09. 12月 2014 · コメントは受け付けていません。 · Categories: やっぱりカードローン

お金も手軽に借りることができる時代になりました。キャッシングをしている人も近年増加傾向にあります。利用者は人に知られたくないでしょうから、実際どんな人がどのように利用しているのかはあまり知られていません。では一体どんな人がどのように利用しているのかその特徴をまとめました。

まず利用者数ですが1200万人に上ります。10人に1人はいる計算です。不況の日本を象徴しているかのようですね。そしてその年代は30代、40代を中心に最近では20代の利用者も増えています。

男女の割合は男性の方が若干多いものの最近では女性の利用者が増加傾向にありますので男女差はほとんどないと言えます。それは女性の社会進出、独身女性が増え、女性も一人で家計を支える時代になっているためといえるでしょう。

ではその利用目的はどうでしょう。昔はギャンブルで使いすすぎた人が借りるといったイメージが強くありました。しかし最近は生活費が足らずキャッシングをする割合が圧倒的に多いです。これも長く続く不況の影響ですね。また借入金額は初回は15万円程度の方が多く、全体の平均は30万円から50万円です。

返済できる金額としてはこのくらいが妥当でしょう。もちろん借りずに生活できるのが一番ですが、こんな時代です。残業代のカットやボーナスの削減をする企業も多いです。返済の計画をしっかり立てることができれば、キャッシングは即日借り入れることも出来ますし、不況を乗り越えるためには便利に利用できるサービスといえるでしょう。
More »

17. 10月 2014 · コメントは受け付けていません。 · Categories: やっぱりカードローン

インターネットの発達に伴い、私たちの身の回りのさまざまなサービスも、少し前と比べて随分様変わりしてきました。買い物はもちろんのこと、新幹線や飛行機の切符の予約やコンサートなどのチケットの手配、英会話などのレッスン、お見合いまで可能です。

銀行も例外ではなく、インターネット上でのみ存在するネットバンキングという形態が生まれました。店舗は持たず、通帳なども発行されません。したがって、専用のATMや窓口はありませんが、コンビニに設置してある多くのATMに対応しています。自宅にいながら残高照会も振込もできるので、昼間は仕事で窓口の開いている時間には行くことが難しい人には大変重宝されるのです。

カードローンの返済にも、このネットバンキングはとても利便性が高いと言えます。口座引き落としではなく、振り込みによる返済方法を選んでいる方には特にメリットのある方法と言えるでしょう。24時間、いつでも自分の都合のいい時に振り込みすることができ、返済日の前日の夜などに振り込んでも、翌朝には反映されるのです。

ネットバンキングでの取引きなら、ATMの列に並んだり、窓口の開いている時間を気にするようなことはなくなります。カードローンの返済にも、大活躍してくれるはずです。
More »

19. 9月 2014 · コメントは受け付けていません。 · Categories: やっぱりカードローン

プロミスなどでのキャッシングやカードローンではリボルビングシステムが採用されていることが多いです。リボルビングには回転すると言う意味があり、キャッシングやカードローンの場合ではご利用限度額の範囲なら、繰り返し借入が出来る仕組みのことをリボルビングシステムと呼んでいます。

プロミスのフリーキャッシングでもこのリボルビングシステムが採用されており、最大500万円までのご利用限度額の範囲で繰り返し借入することが可能です。まだ返済途中の借入があっても追加で借入できるので、度々お金が足りなくなる方に特に便利なシステムです。

毎月の返済はこのリボルビングシステムにより最少の金額でOKです。余裕のないときでも返済しやすいと言う特徴があります。しかし返済が楽と言うことは返済が長引くことにも繋がります。利息は日割計算で付きますので、返済が長引くほど負担が増えます。最少の金額のまま返済を続けるのではなく、余裕があるときに積極的に繰り上げ返済されると良いです。

プロミスの返済方法はインターネットによる返済、店頭窓口、コンビニなどの提携ATM、口座振替、銀行振込など多彩にご用意しています。インターネットなら金融機関のインターネットバンキングを利用して土日でも返済が可能です。
More »